舞鶴港まで・・弾丸ツーリング!

 

今日の夜に、四国の友人が 舞鶴港から北海道に旅立つ・・ふと思い付いた

今からぶっ飛ばして、友人の見送りに行こうと・・思い立ったら即実行ですネ

もちろん・この事は友人にも知らせなくて、ビックリさせようとする作戦です!

片道180Km・・
 
 
 

短時間でのロングラン・・やっぱり、これで行くしかないですね〜 舞鶴までは往復360Km

舞鶴に到着してから友人を見送って、とんぼ帰りで戻ってきます・・こんなのをするって事は

他の人からみたら ホンマ「何しとんネン?」って思われる事!・・でもこんな事が面白いです

多分分かる人には判る事を実行しているだけで・・行程は毎年走って行く道国道1号線から

国道8号経由〜琵琶湖大橋で鯖街道へと走っていき・・休憩を兼ねて、鯖街道の朽木村へ

道の駅「くつき新本陣」に着いたら、フェリーの夜食にと 友人にお土産の「鯖寿司」を購入〜


フェリーターミナル・・
  

自分が行く訳でもないのに、明るいうちに舞鶴の「フェリーターミナル」に到着いたしました。

北海道行きの船は、まだ入港していませんが・・ここに居ると次々と入ってくる、車やバイク

ターミナルビルに走って行く人の雰囲気が強い圧力で伝わるのが・ここに居ても感じます!

僕に見えないパワーが・・もう〜この人達は、旅の「イントロダクション」に入っていたんです。


港ウォッチング・・
  

出港時間までは、まだ5時間ほどあります。 そして友人も来ていません・・いつもはここでユックリと見た事が無い舞鶴港、岸壁の方では

多くの釣り人達も週末の余暇を楽しんでいました・・釣る事が目的じゃ無く、釣れる事が楽しいのだと・・笑い声が港に響く親子連れでした


北海道便・・
  

空の方も暗くなってきて・・車の数も増えてきましたが、バイクの方は期間が早いせいか

多少「まばら・・」北海道からのフェリーも到着して、後は出港時間を待つだけの状態です

そうしていると友人もフェリーターミナルに到着してきて 「えっ!なんで、ここに居るの?」

*************************************

ビックリした友人の顔・・ひとまず作戦成功ですね! そして友人の口から出てきた言葉に

今度は、僕がビックリ 「今から一緒に北海道に行こう〜」冗談も言いながら待合室で笑談

今回友人はスクーター(アドレス125)で宗谷岬を行くツーリング・・来年はオフ車だそうで


空席状況・・
 

フェリーの乗船時刻も近ずいて切符売り場で乗船の手続きをする友人・・そして僕の方に声をかけてきて

「今日の便は、いっぱい空席があるから・・切符買う?」笑いながら、こっちの方に来て・・まだ言ってます

「一緒に、行こうなぁ〜!」

この後・・僕は自宅まで闇夜の鯖街道を爆走して、家に着いたら行きの所要時間よりも一時間も早く到着



このまま乗って行きたい? 8月まで我慢々・・

next

back