浜名湖にて、親戚ライダー集合

 

事の発端は僕の携帯電話に来た 一通のメールから始まった「4/18〜19空いていますか?」

誰からやぁ〜その相手というのは、僕のお姉ちゃんの子供・・甥っ子からの発信だったんです。

急にどうしたのかと内容を聞くと・甥っ子の相棒が大型免許を取ったんで僕と一緒に走りたいと

そしてもう一人・・小さい頃から「ハーレー」に憧れてきたライダーが夢を叶えたと言うのを聞いて

是非とも・・皆んなで、一緒に集まりましょうと言う事で「浜名湖・ミーティング」が実現しました!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

集合場所・・「三ケ日インター近くの、コンビニ(ミニストップ)」 集合日時・・4月18日 午後2時

頑張ってます・・
    

このバイクと付き合って、5年と9ヶ月経ちました・・走行距離も、あと80Kmで6万キロになろうとしています。

色んな所に一緒に行って、北は「北海道」南は「九州・鹿児島」と・・まだまだこれからも頑張ってもらいます!


暑い・・
    

出掛け当初は「肌寒い」感じで、バイクに乗れば寒いに決まっています・いつものようにバイクジャケットの

インナーも付けて防寒ズボンも履いてスタートしたものの、名古屋に入った辺りで体がポカポカになった為、

道路脇に止まって、一休みとジャケットのインナーを脱ぎますこれから先は市街地なのでスピードもダウン

より一層熱くなる前に「クールダウン」して、慌てず・のんびりとバイクを静岡(浜名湖)方面に走らせます!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

名古屋を過ぎてから、豊明市で国道1号線に変わり・・豊橋市手前の小坂井町で国道151号線にスィッチ

そして5Km程走ったら・・「姫街道」の国道362号線に入り三ケ日まで・・かなり早い時間に着きそうです?


三ケ日=みかん
 
   
   

自宅を9時前に出発して・・少しの余裕と思ったが、思いのほか早く着きすぎました・・今はお昼前です、集合時間の2時までには

充分時間があるので、三ケ日町探索でも致しましょ〜まずここの三ケ日の名産と言って・・出てくるのは「三ケ日・ミカン」ですよね

東名高速道路「三ケ日インター」を降りた場所の三ケ日町農協特産センター(土産・売店)で一番に「みかんジュース」を一飲み!

その他、売店内にはミカンに纏わる産物がイッパイ売られていました 「みかん酢」 「みかんの生キャラメル」 「数量限定・ミカンシャーベット」


うなぎ 「 一休家・・ 」
  
  
  

三ケ日町農協特産センターの、真ん前の店・・ちょうどお昼御飯の時間となって

バイクはそのまま置いた状態で・・「 食事処・一休家 」で、うなぎ丼を頂きます。

店内に入って、メニューを見ると・・「浜名湖丼?」興味津々で注文いたしました?

テーブルの上に持ってこられた・・丼の蓋を開けてみると、普通の鰻玉丼でした?

若干・期待を裏切られた気分になりましたが・・一口鰻を食べたら、それも払拭!




◆静岡県浜松市北区三ヶ日町駒場99-10◆


◆  【 電話番号 】   053-526-1198  ◆


◆ 【営業時間】 11:00〜20:00 月曜休み◆


 

美味しい「うなぎ・・」を食べ終えても、まだ1時間以上の余裕が・・このまま「浜名湖レークサイドウェイ」を走りに


浜名湖・・
 
  

浜名湖レークサイドウェイの終点近くの「浜名湖海商」でバイクを停めて・・浜名湖を眺望(浜名湖遊覧船乗り場でもあります)

潮風ではありませんが、風が体イッパイに掛っている僕も気持ちのイイですが・・湖面のウィンドサーファーも気持ちよさそう〜


「三ケ日駅・・」
 
 
 

先ほどの売店で頂いた「満喫ガイドMAP」で天竜浜名湖鉄道の三ケ日駅が紹介されていたので・・

ここも足を延ばして、チョイと覗きに行きました・・懐かしさを感じさせられる子供の頃の駅の様〜!

三ケ日散策・・あと少しで待ち合わせ時間の2時になります、少し早めに集合場所のコンビニへと

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ブラブラしてたら集合時間が・・待ち合わせ場所のコンビニに行くと、黒いハーレーが停まっていて

コンビニの店内を覗いて見たら・・僕の「いとこ・・」が到着、遠くは関東からの遠征の参加なんです

そして遅れる事・・十数分後、爆音と共に走ってきた2台のバイク! どう見ても「ハーレー」です!

これにて全員集合〜積もる話もあるが・・コンビニの駐車場で迷惑が掛りますので、ひとまず退散

先程・・僕が走った「浜名湖レークサイドウェイ」を4台で連なって「パレード」です、そして民宿へと・・


湖畔の宿・・
  

いつもキャンプばかりですが、今日は民宿・・そしていとこが持ってきたのは、新潟の「銘酒・久保田」

おぉー今夜は良い宴にになりそう〜 でもこの酒が「キーポイント」になるとは思いもしなかったです!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

部屋に案内されてから・・今日の暑さで汗ばんだ体をお風呂でスッキリとしたら、まずはビールで乾杯

夕食の準備が出来るまで、幼い頃の事や今だから言えるエピソードが・今となっては全てが笑い話に


  

お喋りの最中に、部屋の電話が鳴り・・どうやら食事の用意が出来たみたいです、一階に下りて行き

別室に行って 入ったらテーブルの上には、とても食べ切れない程・・「御馳走がイッパイ並んでいる」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ここでも沢山の昔の話で盛り上がってきました・・話は止まることなく ドンドン・エスカレートしていって

この盛り上がりの宴に、ブレーキをかけたのは・民宿の方の「お時間です〜」と言う言葉で終演でした


  

部屋に戻ってからも、楽しい話が・・そしてお酒も飲みつつ時間が過ぎていき雰囲気に酔っている僕

気が付いたら「久保田」を一杯飲んでいる僕が・・これがイケなかった! 次の日の朝に結果が!?


参加メンバー

ロールオーバーにて拡大・・ 

今回のメンバー左から・・

僕 ( occhan )・・

僕のお母ちゃんの妹の長男・・

僕のお姉ちゃんの長男の相棒・・

僕のお姉ちゃんの長男・・



バイク左から・・

ハーレー・ロードキング(105th 記念車)280万円+カスタム代

ハーレー・ロードグライド(オレンジカラー)260万円+カスタム代

ホンダCB1000-SF(赤/白)中古で・・38万円+僕の愛情

ハーレー・ロードキング(ブラック)260万円+カスタム代


湖畔にて・・自慢のバイクを前に「記念撮影〜」実は、10時過ぎの写真で二日酔いになった僕は民宿の朝食(7時)も食べられない程で

チェックアウトぎりぎりまで布団でダウンしていたんです!バイクを出す際も体はフラフラ・・これでバイクに乗れるのかって言うほどの体?

皆のハーレーを快適に走らす為にも頑張って行きます・・コースは海沿いを楽しんで走って貰う様に、渥美半島の「伊良湖岬」を目指して!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

走行ルートについては、この間もこの近辺を走っているので大丈夫! 浜名湖西側の道を南下して国道1号線に・・道なりに42号線へと


恋路ヶ浜・・
   

これだけの良い天気だと・・すれ違うバイクも色々走っています〜大きな太平洋の潮風に当たってバイクを走らせる爽快感は最高潮〜!

そして伊良湖岬灯台から太平洋に面して日出の石門まで約1Kmの湾曲する美しい恋路ヶ浜・・ここでバイクを停め長〜い休憩とお喋り。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この後は伊良湖岬方面にいって、東側道路から豊橋方面へ・・僕は下道(国道23号線)他の皆は東名高速で帰路に立つ為、流れ解散

ずっと国道23号線を行き、蒲郡から安城市・・朝から水しか飲んでいない僕は、名古屋辺りから辛うじて体が復帰してきたみたいです!


夕方に朝食・・
   

名古屋市も過ぎて・・三重県長島町に入ってから国道沿いの温泉施設に入り食事が出来そうになったので・・

軽く「チャンポン麺」を頂く事にしました・・朝から何にも食べずに、夕方の5時に今日の初めての食べ物でした


仕上げは、温泉・・
     

食べ物がお腹に入った事で・・なんとなく体が生き返った感じになりました?

 せっかくですので・・「天然温泉」に、ひとっ風呂浴びていく事にして一休みを

自分では感じていない程、疲れていたのが・湯船に浸かった時に判りました

いいタイミングのお風呂だったかも・・慌てて帰らず入ったのが正解なのかも

一時間以上の長湯で体も回復! あわてずあせらず・・ぼちぼち、ですね!



身なりは大人でも・・喋れば昔(昭和)に逆戻り!

next

back