サクラ放浪記・・

 

僕らは きっと待ってる 君とまた会える日々を・・さくら並木の道の上で 手を振り 叫ぶよ

どんなに苦しいときも 君は笑っているから 挫けそうになりかけても 頑張れる気がしたよ


 霞みゆく景色の中に、あの日の歌が聴こえる  さくらさくら 今、咲き誇る 刹那に散りゆく

 運命と知って、、   さらば友よ 旅立ちの刻  変わらない その想いを、今・・  

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さくら・・日本人の心の中にひっそりと佇んでいる詩、森山 直太朗」さんの【 さくら ( 独唱 ) 】

寒い冬に閉ざされた環境から・・土の温かさに木々が目覚める、その時が春の初まりです!

入れ忘れ・・
   

さぁ〜行こか・・あれれ? ガソリンが入っていないやん?

そういえば先週キャンプから帰ってきて入れてなかった〜

多分帰ってきて荷物を下ろしてそのままだったんですね・・


信楽までの道のり・・
  
 
 
 

パソコンで 桜開花情報を見ていたら・・信楽の方に「しだれ桜が!」ここだったら近場なので

走行ルートはいつもの様に「国道1号線」鈴鹿峠を上がりきって滋賀県に入ってお茶で有名

「土山茶」を横目に・・水口にスィッチ、ここから 国道307号線で信楽まで走って行きます。


「畑のしだれ桜・・」
  
 

信楽から県道12号に山に向かって入って行きます・・今峠(信楽CC)を過ぎて県道522号へ

滋賀CC方面に行ったら分岐点で「畑のしだれ桜」の看板が・・近くに来ても賑やかさも無くて、

車も居なくて到着したら!あじゃ〜・・まだ蕾の状態でした・・ここもリサーチ不足の代償が!?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

周りを見ると保存会の人達がライトアップの準備などをしていました・・まさに、フライングの僕!

この後は、道成りに走って・・思うがまま自然に流して行こうと決め「バイクのアクセルを握って」


東海自然歩道・・
        
        

県道を走って行くと、なだらかなカーブの所に待機場所の様な所? バイクを停めてみると東海自然歩道が・・


三筋滝・・
 
 
 

そして、その傍の激しく流れる川の先に「三筋滝・・」名前の通りに、流れ落ちる形が三本の滝で

この情景を見るには、少しだけ急な所を安全ロープを握りながら行く必要があったんですけどね!


第二名神を眺めて・・
  

目の前には第二名神が・・ちょうど分岐点に差し掛かって直進は「栗東」右は「甲賀」左は「瀬田」

三社選択?今はまだお昼前・・このまま帰ろうか?それとも・・っと、その時頭の中をよぎったのは

先週のキャンプで話題になった「AUNTY-MEE BURGER」最近新店舗になったとこの際ですので、

このままお昼は、ハンバーガーでも、食べに行こうと思います・・進路は左折で決定〜瀬田方面へ


瀬田の唐橋・・
  

さきほどの分岐点からは県道16号を道成りに走って・・近江八景の「瀬田の唐橋」へここまで来たら気温も上昇〜

瀬田川沿いにある桜の木々も一杯満開していて・・先ほどの「畑のしだれ桜」をかばう花見、ここで暫しの休憩を!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

休憩を済ませたら「AUNTY-MEE 」へ行きます・・ここから10Kmほどの距離があり、湖岸道路から国道161号線で


AUNTY-MEE BURGER
  
  
  
  

実は、ここのお店! 僕はまだ行った事が無いんです・・だから【 新店舗=初体験 】

以前から、ネットや友人達の噂は聞いてたけど・・まぁ〜いつでもいいっかと言う感じ

実際に今日お店に行くと・たくさんの人で、僕が注文してから食べるまで○●分待ち

これも人気の高さと、注文を受けてから作業にかかる品質の高さが物語っています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

待つのが苦手・・早く食べたい人、多分駄目かも?でも、ここのバーガーを食べたい人

外やお店の中でお喋りをして・・「待つ時間を楽しんで」名前を呼ばれるのを待ってます




◆  滋賀県 大津市 見世1-11-21  ◆


◆  【 電話番号 】  080-3761-8480 ◆


◆  【定休日】    火曜日・水曜日  ◆


◆ 【時間】 11:30〜22:00 (日曜18:00) ◆


堅田の浮御堂・・
  

ハンバーガーを食べて来た道には戻りたくありません・・そのまま北上して行き

近江八景の一つ「堅田の浮御堂」正式名称を「海門山満月寺」という浮御堂は、

湖上の交通安全を祈願した恵心僧都が千体仏を安置した事で航行の目印に!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

訪れて来る人も疎らで・・観光地化されていない様子、でもこういった所にこそ・・

日本の良さがあります・・忘れては、いけません〜華やかさだけが観光じゃ無い

「道の駅・米プラザ」
      
 

堅田から、琵琶湖大橋を渡って帰路に着きます・・その前に

「道の駅・米プラザ」でトイレを兼ねて最後の休憩に入ります

「ご当地・キティ」滋賀県は信楽のタヌキヴァージョンでした。

その隣で・・近江牛も負けじと「手づくりコロッケ」で登場です


最後に・・

琵琶湖大橋から、守山市・野洲市を経て国道一号線に・・そして県境の鈴鹿峠を走って

終わりにかかった・・その時! 目の前に車の渋滞が・・その先には? 警察官が居て

この先の行くてを遮っていました(何事かいな?) 徐行をして渋滞の先頭にまで行って

お巡りさんにご質問・・「何か有ったんですか?」この先で事故が発生し 乗用車が横転

「只今レッカーで移動作業を行っているので・・ご協力のほどお願いします!」・・でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最後の所でアクシデント・・これも焦って帰るこの僕の気持ちを抑えてくれたと感謝をして

作業の終了を気を長くして待ちます。解放後は、制限速度に近いスピードで帰りました!



近場で済ます、はずが? ぐるりと・・200Km

next

back