名古屋の台所は・・?

 

日本の台所・・そう僕達の食べ物を、一環して取り扱っている卸売市場

東京では、魚河岸の名で親しまれる東京都中央卸売市場「築地市場

食にウルサイ・食い倒れの大阪では「大阪市中央卸売市場本場」です!

そしてこの中部圏内の、中心である名古屋は・・名古屋中央卸売市場で

僕達(消費者)の食生活をまかなっています・今日は、見学がてらに行き

その市場内の、旨いもん処・海鮮料理「一力」でお昼を・・頂こうっと!?

頭の中で、シュミレーションをしていたんですが、思わぬ「落とし穴が?」

出発!
   

名古屋にはいつもの様に、通称・名四国道(国道23号線)で走って行きます

地図を見ると、築地インターを 降りた所にも・・公設市場があるみたいです!

ついでだから、ここも寄っていくかなぁ〜!この時も・・何の疑問も持たずに?

いい天気だと気持ちいいなぁ〜! 街乗りに有利な・XLRでレッツラ・ゴー!


トレードマーク・・
      

近鉄名古屋線の高架を走る際には左側に、四日市・トレードマークの

漫画チック 「大入道」が・・いつもここを走った時に、この写真を撮ろう

・・っと、思いつつ撮れないでいたのが今日やっと撮る事が出来ました

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このまま休憩無しで名古屋まで・・


えっ・・?!
 

名四国道の築地インターを降りて・・中央卸売市場に行く前にこのまま「築地公設市場」にインターを降りて

数百mで到着し、あまりの人の少なさに心配していて入口の所の看板を見てビックリ!日曜日は定休日?


 

せっかく寄り道で来たのに・・バイクを停めて街並みをぶらりと探索すると商店の間にある神社を発見!?

歩道を歩いていたら判りにくい位目立たない・・この築地神社は、名古屋港総鎮守とされるんだそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

築地神社

【所在地】 愛知県名古屋市港区千鳥1-9-14

【主祭神】 素戔嗚尊

【社格等】 郷社・七等級

【創建】 昭和13年(1938年)1月23日

【例祭】 10月23日


名古屋中央卸売市場・・
       

気を取り直して、今度は名古屋中央卸売市場・・ここから4〜5Km離れた・日比野交差点の先に、でも何か嫌な予感が

僕の心の中をよぎりました・・築地市場が休みならヒョットして中央も? 不安な気持ちでバイクを走らせて行ってみると・・

その嫌な予感が的中・・市場の入口には侵入防止のチェーンが張られて・あじゃ〜チャンとリサーチをしておけばよかった

「後悔先に立たず」日曜日でもやっていると思う先入観が失敗を招いたようです。自分勝手な解釈でしたわぁ〜(反省〜)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

せっかく名古屋まで来たんですが・・でもここまでの道の下見と思えば悔しくも無いが、でも海鮮丼は食べたかったです。


寄り道は・・
 

若干のショックが、まだ胸を苦しませていますが・・海鮮丼は、また今度にでも!

リベンジするという事で来た道を帰路について・・むう〜木材港?少し寄り道でも



事前の調査は・・大事です!

next

back