2009 キャンプ・・初め

 

思いも寄らず、早いタイミングの「焚き火キャンプ・・」年が明けてまだ17日目ですよ〜

どこで火が付いたのか、そして燻ぶるどころか勢いを増している・・僕達の楽しみエリア

季節も寒さも関係無い状態になった今・楽しみだけが優先して、日程と場所を決めたら

焚き火の前には必然と仲間と語りあっている? 何故なんだろう〜ただ焚き火の誘惑に

負けているだけなのか・・いや! 燃やし忘れた焚き火の薪を片ずけに来ただけなんだ

関宿では・・
 

今年の初キャンプ・・当初は、和歌山県の「川湯温泉・仙人風呂」に行こうと計画していたんですが・・

この寒気で行く道中の安全を考慮して、急遽三重県伊賀市の島ヶ原キャンプ場へここのアクセスは

皆の中間地点になっていて好都合の場所でした。 そして今年の初キャンプはモンキーでの参加!

苦しい程の荷物を乗せて行きます・・「雨の日も、風の日も・・・ようこそ ようこそ 」


国道25号線(旧)・・
  
  

目的地は伊賀市方面で・・いつも名阪国道で行くのですが! 今日は原付・・これでは名阪国道は走れないので

旧道25号線の方にいって行きます・・たまに走ると、意外な発見があります 「へぇ〜岩盤浴・てんしょう庵」が!

そして加太町に入った辺りから 「トンネルを抜けると・・そこは雪国」になっていましたが・・ ずっとではありません

厳しい山越えをしてから、伊賀市に・・そこからは寒さは厳しいが普通の街並みを走って行き「上野市・市街地」へ


中国料理・味神館
  

上野市に入って、お昼時間を少し過ぎてしまいましたが・・腹ごしらえの為市内の沿道に、色んなファミレスやチェーン店などあるが

目についた中国料理店に入ってみたら、お得なランチセットが・・台湾ラーメンと中華飯でとてもボリュームのあるお値打ちなお店!


島ヶ原キャンプ場・・
  

上野市街地から、国道163号線を約6Km程走って「島ヶ原温泉・やぶっちゃ」に到着・・今日の「焚き火キャンプ」は施設内のキャンプ場!

オートキャンプサイト(一区画)を借りて皆で使います。 (ここの施設を利用すると、島ヶ原温泉の割引券が貰えます・・少し得した気分?)

テントサイトに行くと、 僕が一番乗りで少し経つと一人二人を集まってきて・そう言えば、今年初めての顔合わせ「あけましておめでとう〜」


序章・・
  
  
  

荷物を降ろしたら、まずテント張りと寝袋をセッティングをしてから・・コーヒーブレイク! その後バイクの音と共に仲間の到着で全員集合

皆のお土産も地方色豊かに・・皆も暗くならないうちに「テント・寝袋」を用意してから・・北海道限定の「サッポロ・クラッシック」で乾杯〜!


焚火・・仲間と団欒
 
     

お酒(ビール)もすすんで、話も弾む楽しい時間・・今夜は皆で鍋を囲んで頂いています。

これだけ寒いと温かい鍋が体も暖めてくれて、それを冷やそうとビールをすぐさま飲む!

そしてまた鍋を突っつく、これの繰り返しがたまらなく心地よい・鍋も一段落しましたので

全員で温泉に行ってから焚火の始まり、炎を囲んで今宵この夜・・・話は尽きぬ長い夜を


真っ白な・・朝です。
  
  

キャンプを始めてから、真冬で行うキャンプはモチロン初めてで・・この為に極寒でも耐えられる寝袋も購入しての参加!

そして・・寒い夜もヌクヌクで熟睡できて、朝起きて外に出てみたらテントもバイクも「真っ白け・・」想像もしない景色に?

就寝の時は「あったか・寝袋」で全然寒さに気付かなかって・・この寒気に心も体も引き締まり、目覚めもバッチリです!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

一番目の作業は、目覚めのコーヒー・・そして暖をとる焚き火は、僕より早く起きていた友人が火をおこしてくれていて・・

その上に前夜の鍋の出汁を使った「特製うどん?」や「ウインナー」カニ缶を使った「カニ玉」などの Break fa〜st


片ずけ・・そしてお別れ
  
  

朝食を済ませてからは、まったりの寛ぎタイムでした・・時間もきたことで真っ白になっているテントのふき取りや、寝袋の片ずけをし

ゴミの焼却や不要物の片ずけ・・テントの空干し、のんびりと片ずけを済ましてから荷物の積み込みが終了してから、最後の笑談で

友人が、昨日ここに来る途中に寄ってきた「旧小田小学校・・」はとってもいい所だったよ〜・・って、上野市方面は、僕の帰り道だし

小さいバイクでも有る、僕が一番で出発いたしました・そして皆と、またの再会を約束して(小田小学校に向かって帰路にたちます)


旧小田小学校・・
  
  
  
  
  

旧小田小学校・・明治14年に建てられた、現存する小学校校舎としては県下最古の建物。

木造洋風二階建てで寄せ棟造り小田小学校は昭和40年に児童数の減少により廃校に・・

昭和50年・・三重県の文化財に指定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このような空間は、とってもいい気持ちに導いてくれますね〜教室や机の、匂いなんかは・・

僕が小学校の時の事を思い出させる錯覚に、木の建物は今も尚生きていのを感じられます


古いもの博物館・・
  
  

「むらい萬香園・・」キチンとした老舗のお茶屋さんなんですが、店内に入ったら・・色んな古い物・珍しい物などが

イッパイ陳列されていてテレビでもよく取り上げられる超有名店です・・おじいさんはかなり変わり者だったそうで?  


上野散策・・
  
  

伝統工芸「伊賀のくみひも」も伊賀市の文化を代表するもの・・ここ「伊賀組紐・廣澤徳三郎」も明治創業の老舗店です。

交差点では、忍者のマスコットが安全を見守ってて・・駅前の観光案内所に行けば、入口でお色気忍者の呼び込みも!


伊賀牛・・
    

伊賀上野と言ったら、やっぱり忍者なんですよね! 上野市内のお店には忍者にまつわるメニューがイッパイ!

お昼御飯には、忍者弁当か忍者うどんにしようかと思ったが・・いざお店に入ったらせっかくだから「伊賀肉・・」を

食べたくなったので変更〜・・昨年末は松阪肉で締めくくったので、今年の最初の牛は・伊賀牛をゲットしました。


帰りの天気は?・・
  

今日の天気予報は午後から7〜80%の降水確率でした、キャンプ場からは

まだ大丈夫だったが・・お昼過ぎにはどんよりとした空模様・・いつもテレビの

天気予報を見ていて遊びの時に、予報が外れると嫌だなぁ〜って思うけど!

今日だけは、天気予報が外れてほしいなぁ〜・って思う自分勝手な気持ちで

アクセルを握って走っている僕! 幸いな事に雨の本降りには遭遇せずに、

微かな小雨の湿る程度で帰ってくる事が出来・・・間一髪セーフの終了でした



今年も、磨きのかかった「焚火・キャンプ」です!

next

back