今月初めて?・・のアップ!

 

今月は、いつになく大人しい?ジッとして居ないのが性分ですが・土曜日の仕事が2回あったりしちゃって

せっかくの土日の休みには、雨によって計画倒れになったりで、気が付けば・もう月末の時に来ちゃってる

結局10月最後の土日が、10月初めてのアップになりました!所は志摩市の「ともやま公園」キャンプ場

会社の駐車場・・
  

ここは会社の駐車場! なのにバイクにキャンプ道具が満載している?

実は・このキャンプ・仕事帰りに、家に帰らずしてキャンプ場に直行する

「強行・キャンプツーリング」・・ここから100Km以上も走って行くんです


直行で・・
  

さすがに伊勢方面に行くには、時間が掛かりますので・・高速を利用しないと間に合いません「伊勢自動車道」を津インターから

走って行き・・伊勢西で降りて「伊勢神宮」横の伊勢道路で磯辺町まで 国道167号〜鵜方経由で国道260号線を経て大王町に

チャンと通行(走行)料金を払うわけですから、それなりのスピードで??走らさせてもらいました・・お陰で早く着く事になって!


キャンプ場到着・・
  

途中のスーパーで買い出しをしてから、キャンプ場には午後6時に到着しました!

本当は午後5時までの受け付けなんですが・・管理人さんに連絡済みなのでOK

入園手続きと入園料を済ませて、指定の第3サイトまでバイクで走って行きます。


寛ぎ会場・・其の一
  
  
  

キャンプサイトは一番奥の第3サイトで、その炊事場(兼・休憩所)の場所で「宴の会」は、もう〜始まっていました・・

この僕も、遅れを取らなくてはと、買ってきたお酒の「ひや生」を取り出し、乾杯の準備を・・実はこのお酒は禁酒から

55日振りのアルコールです・一口入れると「五臓六腑にしみわたる」この言葉がピッタリと当て嵌まる・・今日の僕?

お酒の御供は、友人が持ってきた的矢の牡蠣(焼き牡蠣)が口の中にぷりぷりっと流れ込んで海のミルクに感謝々!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


< 第一ステージ >  的矢牡蠣・・食の宴  pm6:00 〜 pm8:30



寛ぎ会場・・其の二
  
  

場所は同じくして、宴も盛り上がっていますが・・ここは皆のキャンプ場です、照明を落してランタンの灯りで再宴会

みんなの持ってきたランタンをテーブルの上に置いて「おぉーいい感じです。」 雰囲気が一瞬にして急上昇です!

この様な「ワンシーン!」 アウトドア雑誌に載っている一ページみたいです・そして鍋の中には「おでん・・」が出現

夜の冷え込みが深くなっていく時が、僕達の熱い語らいの時間になっていく・見かけはおっさんだが・・心は青春?

口から発する言葉は、まだまだ熱意が冷めない青年のように語らい・・ナンチャッテ? ここからが長い夜の始まり

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


< 第二ステージ >  ランタン・ミーティング  pm8:30 〜 am00:以降〜



日が変わって・・
  
  

昨日は或る時までは、覚えていたのですが・・終わり間際(寝る前)は少し記憶が途切れ々・・だったかな? そして寒さで夜中に目覚めたら

この僕は、寝袋に入っていない状態だった・ ヤッパリ酔っていたんです、55日の禁酒は「健全な体に」戻してくれたのを・この時に感じました

目覚めは朝の6時、でも頭だけの起床で本格的に体を起こしたのは8時過ぎ 外に出てみたら空はどんよりとして僕の頭と同じ状態だった!


又の再会を・・
  
  

僕以外は、全員起きていました・そう〜どべ(ビリ・最後)です! 早い方はもう〜帰路に発たれた人も2名ほど・・

他は、朝食をしている人や・・もう済ませた人も! たった今起きた僕は食べることはチョット無理な体なのでパス

後片ずけをしてから・・体と頭の休憩! そして皆とまたの再会を約束をして一人また一人と出発していきました

僕も荷物を積み込んで、キャンプ場をスタートしましたけど・ここからすぐ近くの所「大王崎燈台」の方に行きます。


絵かきの町・大王
  
  
  

キャンプ場から国道に出ていき、一個目の交差点で大王崎に・・大きなわらじを海に流す「わらじ祭」が有名・・そしてもうひとつ!

大王町は「絵かきの町」としても名高いんです・・町ぐるみで取り組んでいる為に、ギャラリーやオブジェ・・そして写生大会なども


そして・・ウォッチング
  
  
  

海産物・干物・伊勢エビに、大アサリ・・新鮮な魚介類のお店では、「ひと網・1000円」の干物に人だかりで!

そしてお店の横では、今日は もう〜漁が終わって・・漁師さん達は商売道具でもある、網の手入れをしている

静かでノンビリと、のどかな海の町を伺わせて気も休まります・・漁港の端の公園は「ダンダラボッチ公園」!

この辺から、調子の良くない天気が・・「ポツポツと」本降りにならないうちに・・合羽を着て帰路に着きました。


帰りも、自動車道・・
  
  

本当は大王町から、帰り道に沿って・・安乗灯台や伊勢内宮・おかげ横丁に寄って赤福でも食べるつもりでしたが!

本降りじゃないけど、雨が止む気配が無いので・・帰りも来た道で伊勢道路から伊勢自動車道に入って高速で移動

途中「嬉野PA(下)」で休憩した時は、テレビで見た「大たこ焼き」を食べて長めの休憩・・(大きさは携帯電話と比較してネ)


小雨模様・・
  

結局・大王町からずっと小雨交じりでの走行で・・土砂降りよりいっかぁ〜!

でも晴れたいた方がもっと観光が出来たのに っと思いながらアクセルを握り

妄想に耽ながら走り続けて・・気が付けば降車インターの津に・無事帰宅!



「キャンプ・ツー」・・やめられまへんなぁ〜!

next

back