飛鳥・謎めいた神秘を求めて

 

奈良の明日香村・・今も尚、謎が秘そめいている!

飛鳥路を一人で散策すれば、この地に浸透した・・この僕に

過去の次元から、ふと後から肩をたたかれそう〜そんな空間に触れたくて

鈴鹿から避難です・・
     

今年の鈴鹿サーキットの幕開けと言える・レースです。

「2008 SUPER GTシリーズ 第1戦 鈴鹿GT300kmレース」が

今日開催されます。春到来の良い天気で観客もゾロゾロとサーキットに

向かっています。 鈴鹿市の密度が高くなってしまう前に、僕は脱出致します・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いっぱいの観客の横を走っていき、「名阪・関インター」へと・・奈良方面に向かって走っていき

ここ数年の傾向ですが、この国道もペースが上がっているのが気になります・・安全に行きたいのですが!


大神神社・・
 
   
   

名阪国道の「天理インター」を降りて、

まず・最初にお昼ご飯をいただきに行きます

三輪山の麓にある、大神神社・・鳥居の手前の道を

左に行けばあるお店が三輪素麺の専門店の「森正」です。


【 そうめん庭・・森正 】
   
   
   

◆ 【住所】    奈良県桜井市三輪535       【電話】   0744-43-7411 ◆

◆ 【営業時間】 10〜17:00 (日・祝) 17:30  【定休日】 月・火(祝日は営業) ◆

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

にゅうめん ---- 700円   冷やそうめん ---- 800円

冷やし長そうめん -- 1100円  柿の葉寿司 -- 600円

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

風格有る旧家をそのまま利用した・・風情ある佇まいのそうめん処です。

重厚な奈良麻の暖簾を潜って、庭先へ・・どっしりと置かれた木の机で、

本場の三輪そうめんを頂きます。  よしず張りの天井で、涼しさを演出し

店の奥には手入れされた庭が「美しい庭」を眺めていると心も和みます。


猿石・・
  
 
   

明日香村に入り、まずは飛鳥駅に行って

駅前の総合案内所で散策マップを頂き今日の

ルートを検討・・位置的に見たら、一番は猿石ですね!


鬼の俎・雪隠
 
   鬼の俎・雪隠

次は、さほど離れていない所の「鬼の俎・雪隠」・・昔の鬼って本当にいたのかなぁ〜?


  

こちらは、鬼の俎です・・・


次は・・亀石
  
亀石 

亀石と言われる石造物・・何の目的でここの場所に・・

田畑の中にポツンとあるのか?謎が謎を生むミステリー? 

もしその時代に行けるものなら、この謎を聞いてみたい心境です。


水落遺跡・・
水落遺跡  

飛鳥川の水を利用し、サイフォンの原理で

一定量の水を垂らすことによって時を刻んだ・・

水落遺跡が、日本最古の水時計と言われてます。


史蹟・酒船石・・
  
  
  
 

竹林の中に置かれた酒船石これで酒を作った?

油を擦った?薬の調合?これも謎の中からは脱出・・

出来そうにもないみたいです。 神秘な環境から現実へと


帰りまーす・・
  

倭国(倭)から日本へ国号を変えたと言われている

「飛鳥時代」・・今から現在と言う時代に戻っていきます。

今日一日の時空体験有難う〜厳しい日々が待っています・・

明日香村から天理市へと、目の前の現実へとスィッチを切り替えて


旦那 ぁ〜・・やばっすよ〜!
  

今からバイクシーズン、冬の時期は控えめだったツーリング

もう〜ぼちぼち・タイヤ交換の時期だと思いつつ乗っていたが・・

ツーリングの帰りに「バイクショップ」に行ってタイヤを見て貰ったら・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 店員 】  あちゃ〜 旦那もう〜こりゃ・・やばいっすよ〜

【 僕・・ 】  やっぱり〜・・うんじゃタイヤ交換しますわぁー

【 店員 】  じゃーメーカーに注文しときます・おーきにぃ〜



飛鳥時代に「タイムスリップ・・」

next

back