琵琶湖を楽しも〜ぅ



ぐるっと一周・ツーリング!


琵琶湖には、よく行っていますが!

意外と、やっていそうで、やっていないのが

「琵琶湖の一周ツーリング・・」そう思ったら決行です。

カラッと、ツーリング日和・・
   

朝・遅めのお出掛けでした、本当はどこに行くのかも決めていなかった。

とりあえず国道を走っていて・・琵琶湖方面に向っていた目的も定まらないまま

頭にひらめいたのが「琵琶湖・一周」・・そう言えば、一周を周った事なかったんだよね!

鮎家の郷
  
  
  

いつもの道で、琵琶湖大橋まで・・そこで手前の交差点を右折して、

さぁ〜今から湖岸道路を走って琵琶湖一周です。まず第一チェックポイント

「鮎家の郷」・入り口の看板の上に作られたモニュメント(鮎?)どうみてもイルカに

見えてしまうのはこの僕だけでしょ〜ぅか? 店内は、鮎や琵琶湖産のお土産や饅頭が・・

店内を回っていたら「赤飯饅頭?」・・おっ!? 初物です・・これは食べていかないといけません!

長命寺
   
  
   

さらに湖岸道路を北上して着いたのは、西国第三十一番「長命寺」です。

この僕も、あやかりたい?長生きが出来る「長命そば」「長寿飴」等があります

食べたら長生きが出来るのかな? そして聖徳太子にも縁(ゆかり)があるそうです。

長命寺までの808段の石段がありこれを上ると長命寺に着くんですが・・時間の関係上

今から、まだまだ・スケジュールがあるので・・今日は、この2歩で勘弁してもらって 次へと・・

海みたい・大きいなぁ〜
  
    

国民休暇村近江八幡の宮ヶ浜水泳場のところで一休み・・

この風景・・昔の人は、これを見て海と思っていたんでしょ〜うね!

彦根駅前では?
  
  
  

彦根市に入ってから、駅前の方にバイクを走らせて・・

今日のお昼御飯は和風チャンポンの「をかべ」で頂きます。

このお店は大阪のお友達のお薦めで、こっちに来た時には是非

食べようと思っていたんです・・注文は人気の 和風ちゃんぽん

味も良いが、具の多さにビックリそして麺も美味しい・・おっちゃんは、満足、々!

   

湖岸に戻って「松原水泳場」です・・ここは、毎年夏に行われる、日本テレビ系

鳥人間コンテスト】の会場となるところです。 今年も7/28・29に開催されます。

長浜城です・・
  本丸橋の由来
↑ クリックして下さい    

湖岸道から長浜城が見えます・・

ここも見学はまた今度という事で!

アレ?・・地球!
   
  

長浜を過ぎた辺りに、琵琶湖と反対側のところに

ドーン と・・でっかい地球のモニュメントがあります

 

モニュメントの大きさは

バイクと比較して下さい。

今日の・ウォッチング
   

木之本から国道8号線を走り、西浅井町で

国道303線に入った所の大川でのウォッチング・・

橋の上から、川の方を見ると・・たくさんの釣り人が居ます

毎年晩春から初夏にかけて、【大川】では小鮎が釣れるんです!

ここは・北海道〜?
   
   
   

知る人ぞ知るメタセコイア並木道 延長2.4km、約500本が植えられていて・・

まるで北海道をも思わせるそんな気分になりたくて時々訪れます。四季折々の

風景はどれをとっても期待を裏切らず・・春は芽吹き・新緑、夏の深緑、秋の紅葉、

そして冬の裸樹・雪花と美しいメタセコイアの並木とまっすぐに伸びる道が最高です!




余談ですが・・この並木道「冬のソナタ」の並木道にも似ているという事で、たくさんの人(おばさん?)が訪れています。


しんあさひ風車村
  
  

西近江路の「道の駅・しんあさひ風車村」

琵琶湖周辺にそびえるオランダ風車3基がつくる

風景はメルヘンチック・お花も喜んで出迎えてくれます!

白髭神社
   
   

白髭神社は、琵琶湖の中にも鳥居(とりい)があって、

水の青と鳥居の朱(しゅ)がきれいな神社として有名です。

長生きの神様で「白髭さん・明神さん」として、親しまれています。

琵琶湖大橋を渡って・・
  
  

朝から走って琵琶湖を一周して、やっと「道の駅・琵琶湖大橋」に到着

ソロ・ツーリングで琵琶湖を充分楽しみ・ノンビリとした一日が過ごせました!

あー・・しんどかった
   

今の時期は、日も長くなって

ライダーにとってツーリング日和

走る心を抑えて、安全に・お家に帰ります!


琵琶湖一周・・いろんな表情があったネ!

next

back