今年最後の・・・



うどん会・忘年会 in 四国


この四国遠征が今年最後の

ツーリングになるだろうな〜早いもんで

一年がもうすぐ終ろうとしています。バイク友達の

忘年会が、四国(讃岐)で行なわれるのでお泊りで参加します

.最後も雨かぁ〜!
        

2・3日前から、天気が悪いと言われていても

やっぱり雨だけは降らないでほしいですが、思いもむなしく

無情の雨でスタートです・・ホントにこればっかりは仕方ありません

今年を象徴するかのような、雨のスタートです・・雨にたたられた一年ですね?

お姉ちゃまには・感謝!
        

いつもの様に、大阪の姉宅にチョコット寄って寝させてもらいました

そして朝の4時に起床したら、お姉さんも起きてくれて・おにぎりと味噌汁の

朝御飯を用意してくれました、いつもですが・ホントにお姉さんには感謝・々です!

.高速で・ぶっ飛び!
          

昨年と同じ様に、大阪から四国までは・高速道路を利用して行きます・・

早朝の為、車もほとんど走っていませんので・安全にマイペースで走れます。

一応・記念撮影を撮りますが、朝の明石海峡大橋は真っ暗で何にも見えまシェ〜ン!

朝日を・背に受けて!
      

淡路島に上陸した・あたりから、夜が明けました

薄暗い闇から、微かにオレンジ掛かった朝日が徐々に

お目見えです・・朝日は気持ち良いですね・・ジッと見ていると、

体も心も「無・・」に、なって・・そして僕は、自然の中へこの身を捧げて、

今日のドラマを演出しようと思います・今からどんな楽しい事が待っているのかな?

.朝飯から・・!
        

淡路島を縦断して四国へと・・高松自動車道に入って

【津田の松原・SA】に到着しました。ポツント置かれているオブジェ?

それにしてもこのたまごっちの化け物みたいなもんは何を言いたいのかは不明?

真中に四角い穴が開いているのでチョット中を覗いて見たら昨日の僕がこっちを見ていた様な・見ない様な?

        
        
     

中に入ったら、セルフのさぬきうどんのお店があります!

やはり・讃岐うどんは恐るべし? 讃岐うどんの店と同じスタイル

セルフ方式で、うどん→麺湯がき→トッピング→薬味→出汁→お勘定と

流れる様にすすんで行きます!これぞ・・讃岐ベーシック・スタイル? それもSAで!

あと・もう少し!
          

讃岐うどんを、たしなんで再度高速へ

【善通寺・IC】まで、もう少しです。厳しい寒さの中

青空も、寄り一層深み掛かって・気持ちいいライディングです・・

中野うどん学校
          

ここが、集合場所の中野うどん学校です・・

小一時間も早く着きました・もちろん私が一番乗り!

集合時間近くにメンバーが続々と登場し全員集合しました。

久し振りの再会で雑談もそこそこに・事前に予約をしていますので、

スムーズな議事進行で受付をしたら一本の棒?を貰いました・なんじゃこれ?

店内にはイッパイの人・まさかこの人達もうどんを作りに来たの?と心配していたら

やっぱりそうでした・・えぇー! 5〜60名は居ますよ〜?こんなに一杯で大丈夫なの〜(不安)

さぁー・やりまっせ〜!
        
        

時間が来たようですので、場所は2階へと移動します

用意された各テーブルへ・・目の前には白い塊が一人1本ずつ

そしてトレーナーらしき・おばさんが、「み・な・さ〜ん・・こんにちわ〜!」

ありゃ・メチャテンション上がってる〜?やはり予想通り坦々と進行していきます、

遅いものならおばさんの一喝!至る所で発生し!まぁ簡単に説明しますと用意されていた

白い物を、麺棒で伸ばし4〜5mm の厚さにし・麺状に包丁で切ります・・これで第一ステージ終了!

        
        

第二ステージからは、粉からうどんを作る作業に入ります

元気で楽しいトレーナーは、とどまる事無くマイペースで行きます

ついていく生徒達(僕達みんな)は中野ワールドに収容され気味です・・

美味しいうどんの方程式は以下の通りです・・

うどん=( 粉+塩水 )×生地の足踏み+(寝かし)α愛情

.お味は・どうですか〜!
        
        

さぁ〜汗水と愛情を込めたうどんを、今から頂きに行きます・・

第一ステージで打った麺を、皆んなで食べに3階の食堂に場所を移動

用意されたテーブルへ、オプションで天婦羅と温泉たまご・そして My 打ち麺が、

見てビックリ同じ太さがないほどバラバラで大笑い【 太麺・細麺・平麺・?麺 】 釜揚げならぬ、

鍋あげうどんで楽しい食事でした。総評として言える事は皆んなで作ったのは美味しいに決まっていた!

いざ・金刀比羅宮へ!
        
          
        
           

お腹が満たされたら、今度は食後の運動でも・・

ここに来たら「こんぴらさん」に行かない訳にはいかないでしょ!

5人のメンバーも、最初は楽しく話をしながらだったのが時間が経つにつれて・・

口数も少なくなって「フー」「ハァー」「えら〜」「まだ・・」の、言葉になってきました。本宮まで

785階段を一つずつ踏みしめて・・でも所々の紅葉が目を楽しませてくれて、いいハイキング気分でした

        
   
    カバちゃんです 
↑ クリックして下さい    

本宮に到着・・眺めは最高です、瀬戸大橋もハッキリ見えて・気っ持ちいい〜! あれ?かばチャンの写真が・・


        
        

行きのあの過酷な階段地獄から開放されて

ホットするのも束の間今度は階段を降りるさいに

自分の全体重が足(膝)に、ズシズシ掛かってきます

結局・行きも帰りも、ここは修行の場になってるやんか〜!

.本日・3杯目で〜す!
        
        

さっき、うどん学校で食べたのに再度讃岐うどんを食べに行きます・・

こんぴらさんから、少し走った御近所の手打ちうどん・むさしへお店に入って

注文は、きつねうどんを・・テーブルに持ってきたのを見て、ビックリ!うつわ一杯の

おあげさんで、うどんが隠れています! イナイ・イナイ・バァー・お味は美味しいに、決まってます

栗林公園へG o!
        
        
        
      

まずは、高松の方に行きます・・ホテルのチェックインまでは、まだ時間がありますので、

まだ行った事の無い栗林公園に行きます。園内に入ると、キレイな紅葉が所々に点在してます。

ハッキリした色合い、少し遅れた・季節の感触を味わっています。綺麗に整備されていて、心も安らぎますね!

       
     

池のほとりの、茶店でコーヒーブレイクします・・・

へぇ〜ここはパンをコーヒーに浸して食べるんだ〜!??

なーんて ウソ・ピョ〜ン! これは池の鯉の餌の麩です。

      

小高い丘の上の飛来峰からの眺望です

園内の景観を一望できて気持ちが落ちつきます!

.夜の部に・・
          

栗林公園の散策を終えて・・【サンシャイン・高松】にチェックインします。

夜の部・忘年会までは二時間程ありますのでシャワーを浴びて一日走り積め

疲れた体を休める為にチョイト横になります。集合はホテル前に6時ですので一寝入り 〜

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

夜の部・忘年会は「鳥源」で行ないます・・ここは今年の5月に行く予定だったが急用で中止になり

今回やっと実現します友達に段取りしていただき感謝です。お店の名の通り、鳥がお薦めです・・それも

鳥のモモで、親の肉と・子の肉2種類あって人によって好みが二分するそうで僕は、親が好きなほうかな?

その他の料理も美味しい物ばかりで、バイク仲間で盛り上がる話はつきません・・名残惜しいですが・お開きに・・

〆は、やっぱり・うどんです!
         

夜の部の忘年会も無事終了して、

タクシーで戻ってきました・これこそが!

本当のうどん会忘年会の〆です・ホテルの近所

手打ちうどん三宝に行ってしっぽくうどんを頂きます・・

これで、僕の今年のツーは・終了いたしました!

.お家に帰りまーす!
        
        
           

帰りも、高速道路を使いますが・・もっと時間が有ったら

「高松〜神戸」のフェリーに乗って帰りたかったんです時間の関係上、

行きと同じルートで帰ります・・気になる空模様は、青空が素晴らしいく晴れ渡って

気分も上々!【淡路島南PA】で売店でお土産をウォッチング・・なんか?タマネギだらけです

ここの特産ですね?お土産には讃岐うどん・すだちの缶ジュースと四国限定「鳴門金時キャラメル」をゲット!

明石海峡大橋!
    ケーブル・データー    
      
        

行きの時には、真っ暗けで何にも見えへんかった

明石海峡も無事拝む事もでき・・時間的にお昼前ですので

ここで食事を兼ねた休憩タイムに入ります。まず、お土産コーナーから・・

明石名物の・タッコで〜す!外に出て散策したいたら・・置いてあるのは、明石大橋を

支えているケーブルのカットサンプルです。最初は夜に照らされるサーチライトかなと思っていました

離れていると細く見えるケーブルも直径は1120cm・なんと!1メートルもの太さで橋を支えてるんです・賢くなって、

お食事ターイム【レストラン・ロイヤル】で淡路名物・瀬戸内丼を頂きました。名の通り明石の鯛・タコ・等が入っている天丼です。

誠に、おいしゅ〜う・・ございました!

.橋上で激写・・!
          
         

長い休憩で、体もリラックスして さぁ〜今から明石海峡大橋を渡ります。

気にしていた風の心配も無いので走りながら写真を取り捲りますとは言っても、

時速・7〜80Km/hです。 走行中に撮りに撮ったり橋のところだけで30枚も撮りました

良い子の皆さんは・・決して真似を、なさらない様に・お願いいたします!

大阪名物は?
        

淡路を渡って明石から、神戸の阪神高速は

渋滞気味で走りにくかったけど・・こっち(大阪)は、

そんなに車の量は有りませんが・・安全で走行します。

名神高速道路の【吹田・パーキング】ここは、コテコテの大阪

お土産の所には、たこ焼き・お好み焼きばっかりが一杯並んでいます

.到着です!
        

自宅が、近ずくにつれて・握るアクセルが強くなっています・・

焦る気持ちを抑えながら、事故にも遭わず無事・家に到着しました。

ホントに今年もよく走りました・ひとまず来年までは大人しくしときましょ〜!


今年も、イッパイ走りました!

next

back