未踏の地へ!



春の九州【初上陸・ツーリング】です!


今年の春は、ゴールデン・ウィ−クと・私の連続有給休暇を引っ付けて・・

16連休で、四国で88箇所巡りだったのに・突然の上司の命令で、普通のゴールデン・ウィ−ク!

 思った矢先に3日間の機械掃除のアルバイト・結局休みは、5日間だけ・・バイトのお金をツーリングに投資して九州ツーリングへ!


第1日目 5/3 自宅・三重県〜大阪(阪九フェリー・船中泊)〜

第2日目 5/4 (阪九フェリー)〜新門司港〜阿蘇・キャンプ場(泊)

第3日目 5/5 阿蘇〜別府温泉〜別府YH(泊)

第4日目 5/6 別府YH〜めはり公園・関門トンネル〜高速で帰宅!

【道の駅】で待ち合わせ!
  

今回の九州ツーリングは、元々・マエダンゴさんと・さん、が計画していたのを・・!

私の、バタバタ【ゴールデン・ウィ−ク】で、唯一・日程が合ったので、突然の参加です・・

私が、ついて行く感じでつれていってもらいます・・もう一つは九州の・おふじさんを、ビックリさせる

サプライズ計画 を企んでいるのが、本当の目的だったりして・・ビックリするやろな〜ヒッ・ヒッ・ヒ〜!

いきなり・爆食系!
   

待ち合わせで集合するや・いなや第一チェック・ポイントはお昼ご飯を爆食系で、

マエダンゴ語で言えば「テラ・めし!」・・occhan 語で言えば「大食漢!」

この感覚の違いはあの体と、パワフルパワーにあるんですね?

小さいのが普通盛りのカツ丼・手前のデッカイのが(大)

これで、値段が200円しか違わないんですよ!

早めにフェリー乗り場に!
   
   
   

フェリーの出発だけは何があっても止めれません・・だから、早めに到着してまず・手続きを済ませてから

ターミナルで時間を待ちます・ツーリングライダーの鉄則ですよね?そんなライダーに幸運の女神が

受付をしていたら係の人が「ドライバーズ・ルームで、お願いします」・・?今日のフェリーは満員

2等・雑魚寝も指定されるほどに・・私達・単独ライダー・は10数名はドライバーズ・ルームへ

これはラッキー!乗船手続きを済ませて、まずは皆で今回のツーリングの安全を願って

【カン・パ〜ァ〜ィ!】今日は、殆ど初めてともいえるメンバーお互いを紹介しつつ・・

これからのスケジュールを吟味する、そんな話をしていたら、自然とお酒も・!

一夜明けたら・九州です!
   

無事・定刻通りに門司港に入航しました。

小窓から差し込む光が・僕の鼓動をあおります!

未踏の地・新たな開拓!
   
    

さあ〜!始ります・・九州のツーリングです。

まずは北九州空港へメーテルに逢いに行きます。

空港に続いている海上大橋を走って行きます・天気も良く

青い空・青い海その間を駆け巡る僕がいる・・カッチョ・イイ〜!

お昼で〜す!
   

阿蘇へ、突撃の前に腹ごしらえです・・九州と、いえば豚骨ですね!

道を走っていても、マエダンゴさんは・キョロキョロ!チョロチョロ?

獣のような鋭い視線でお店を物色中・お店を選ぶキーポイントは

昔ながらの老舗風でした・・こういったのが穴場だそうです!

やまなみ・ハイウェィ!
   
     
   

今から、阿蘇へのプロローグ・アクセルを捻る事に近ずいていく

逃げる事無く・いつでも懐を広げて、迎え入れてくれる・雄大な阿蘇!

焦る気持ちが、もう!抑えきれないほどに・心だけが、到着してまいそうだ!

キャンプ場に到着!
   
   
   

今夜は、阿蘇山麓のキャンプ場・坊中野営場に泊まります。ここに来る前に信号待ちをしていたら、一台のバイクが蘭さんと話している?

どうやら【ロータス・78さん】みたいですね!・・サプライズ参加で今日は最高の夜になりそう! 管理棟で受付を済ませてから、

バイクでキャンプサイトに行ったら、先客の【おふじさん】が、テントの設営途中でしたが・・・私とロータス78さんが来たので、

「ビックリ!」サプライズ作戦・・大成功です!その後は、皆で買出しして・夕食の準備・そして「バーべキュー」でビール?

いや・発泡酒も、ドンドン進みます(笑)! 皆で楽しく話しも盛りあがり、何と言ってもキャンプの醍醐味「焚き火」は、

より一層・皆のテンションを引き上げてくれます。 話の尽きない、長く・楽しい夜は、この後も・延々と続きます・・・

朝日が目覚まし時計!
   

楽しい夜〜日が変わって朝がやって来ました! 毎度の事ですが、キャンプでは目覚まし時計は要らないですよね!

朝の太陽が昇るときが目を覚ます時で、自然と朝日が昇る時期に起きてしまいます。そして目覚めのコーヒーが

最高のブレック・ファースト! 落ち付いたらキャンプ道具の撤収ですテントの拭き取りやその他、モロモロ・・

全て片ずいたら、いざ レッツラ・ゴー!

天気も最高!
    
  

朝から、最高です! そして、この「ウァィンデング・ロード」!

右へ左へと流れていく、自然に身を任せていきます!

阿蘇・火口へ!
   
   
   

火口への連絡道・・有料です! 料金を払って上へと行きますが、路面がかなり傷んでいますので・・スピードダウンで走行します

駐車場にバイクを止めてから、皆でゾロゾロと火口へ行きます、初めて見る阿蘇の火口へそこにはコバルトブルー!

感動です・最高です! そして、今日の・天気に感謝!

次は米塚と、大観峰
  
   
  

私自身・正直言ってここの「米塚!」は言葉が出ないほどの放心状態です、

なんでこんな物が存在しているんだろうか?自然の脅威?自然の恵み

それとも神様の仕業でしょうかね? そして次は・ライダーのメッカの・

大観峰!もう説明は要らないでしょう・・この雄大な景色には!

温泉・・そして名物の?
   
    

別府に行く途中に立ち寄り温泉で昨日の身体の疲れを取ります!

身体もスッキリ・お風呂の次は、大分県名物の鳥天定食で

お腹を満足させて満足・々で気分一新で再スタート!

別府・竹瓦温泉
   
   

明治12年に新築され・当所建築の時は、竹屋根葺きの浴場でありましたが、

これが瓦葺きに改修された為、竹瓦温泉との名称がついたそうです。

今は別府市のシンボル的な浴場になり、造りも豪華な唐破風造の

木造建築で屋内には普通浴場と名物の砂湯がありますが!

 私が行った時は砂湯待ちの人の行列で一杯でした・・

残念・仕方なく、普通浴場だけにしときました!

別府・YH 到着!
   

別府・YH に着いて、ある人を捜しています・・そう!ここでもサプライズ計画を企んでいました!

ネットで知り合った【ブロスさん】が、ここ別府YH に今日・泊まるのを掲示板で知っていましたので

・・・少し待っていたら、案の定!大阪弁の人がやって来ました、私も大阪生まれ直感でわかります!

お声を掛けて「ブロスさん・ですか?」・・えぇ〜?「なんで〜!」事情を説明して、やっと判ってもらいました。

ブロスさん・・・かなりビックリしてました! ここでも、大成功でした!?

皆で懇親会!
    

YH の夕食を済まして、一段落してから・私達のグループと、ブロスさん達と・懇親会と称して駅前辺りを散策?

イエ・イエ! ブロスさんお勧めの居酒屋へ・・そして今日の、出会いに乾杯! 九州といえば、まず「馬刺し」です。

 そのあとも名物の鳥天等で胃袋を満たしてくれて、そして喉も潤して・時間は止まっているような賑わいの宴会に・・・!

朝食はしっかりと!
   

充実した夜を過ごし、お布団で身体を癒し・一日のスタミナ源の朝食です!

これだけは、しっかりと頂いて・おかないと駄目ですね〜!

和布刈(めかり)公園!
  
   

今日の行程は、ここ【めかり公園】〜関門トンネル・角島・島根の方に行く計画だったんですが!

今日の降水予報が、完全に雨!めかり公園の展望で関門橋を見ていたら、お空から「ポツ・ポツ!」

あ〜!とうとう降ってきました。 メンバーとの協議の結果・このまま合羽を着て楽しい観光はできないし、

このまま走って雨の中、今日・明日は楽しめないとの答えが一致しました。無理をして行くより・また今度に!

今回はこれで、終了!いまから・高速に乗って帰路につきます。

今から・本州へ!
   
   

関門トンネルを通過して本州に入りそこから高速道路に入って帰路につきます・・

今からは、各・PAで、ハイウェーイ・グルメを楽しみます!まずは・下関・・やはりフグですよね!

注文はフグの唐揚げ定食を頂きました。ホクホクとした身は柔らかくて淡白な味で「おいしゅう・ございました!」

次は、尾道ラーメン!
   

次のハイウェーイ・グルメの、お食事処は、尾道ラーメンを頂きます。

以前・大和ツーリングに行った時に、体調不良で食べ損なってしまって!

尾道ラーメン老舗の味とは違うとは思いますが、ここは,ひとまず頂いときます!

ここからも・ズット大雨・強風の走行!

結局今からも雨の勢いは収まらず、時折・強風の横風を受けながらトンネルの出口に気をつけて走っていき

合羽は着ているものの後半には、もう!合羽の役目が無くなっている状態にまでもなってしまいました。

門司から走る事約700Km 以上お昼に出発した時間も日にちが変わって夜中の2時に自宅に着きました!

疲れたものの、今回の九州・初上陸は収穫【大!】・・また、雄大な阿蘇山に行ってみようと感じました!


自然・温泉・美味しいモン〜満足!また行こうかバッテン?!

next

back