伊勢 参宮街道ウォーク 

 


と〜しぃ〜の〜♪♪ 初め〜の〜試し〜とて〜

A!Happy〜ぬぅ〜year〜


今年のお初は番外編からスタートします。

会社の有志で毎年1/2に伊勢参宮街道を、

津市から、松阪城経由で伊勢・内宮までの約50Km

みんなでワイワイ・ガヤガヤ喋りながら歩くという行事です。

今年で12回目私は今年で3回目の参加です。別に決まった規則もなし

ダメだと思えば途中棄権OKまた途中からの合流もOK何でもOK の 街道 ウォークです。

 津市の夜明けはオレンジ色!
 

近鉄 津駅に朝6時集合、

参加メンバーの点呼をし、いざ出発。

今から内宮までの約50Km長い道のりです

街道沿いは、再発見が!
 

国道23号線から、街道沿いにと入っていくと。

お寺、神社や石の道標等が、車社会の中

あらためて自分の足で街道沿いを歩くと

いるんな再発見がいっぱいあります。

雲出橋にて休憩タイム
 

1回目の休憩タイム

元気なうちに集合写真をまず一枚、

上、右の写真の町名”肥留”とッ!書いてあるが・・

間違っても”こえだめ”ではありません、各自で調査ねがいます!

ここは月本追分!
 

ここ月本追分は、。白子津〜松阪の参宮街道と、

大和の旅人が長野峠を越える。奈良街道とが合流する地点で、

また街道のなかで一番大きい道しるべが立っている所です。道標には

”右 さんぐうみち” ”右いがごえ なら道” “左 大和七在所順道”と、かかれています。

今度は”いがごえ追分”の道標!
 

街道を歩いていると、

いたる所に道標が置かれています。

民間の郷土資料館です!
 

郷土資料館の入り口をのぞいていると

道をはさんで反対から声がここの館長で向かいが自宅で

郷土資料館の管理人をしているそうです

やっと、松阪や!
 

だいたい半分位のとこ松阪にやっと到着、松坂城公園で

チョット長めの休憩をして足のマッサージ屈伸運動で疲れをとる。

松阪に縁のある映画監督小津 安二郎 の記念館もあります。

外宮まで あと四里!
 

もう一息、お伊勢さんに近ずくにつれて

疲れがドンドン蓄積されて

体も重くなっていくもうチョットや!

小俣町!に入りました。
 

ここ小俣町にはあの有名な

”へんば餅本店”があります十数人座れば

一杯になりそうな小さなお店です。

入り口を開けて入るなり店の人が

今年も来なはったなー!の

声が返ってきた!

へんば餅本店の前で
 

小腹の隅っこに、

へんば餅がはいったところで、

サァー最後の追いこみや

明るいうちに着きそうだ

がんばんBEY!

外宮を過ぎ あと1Km!
 

残り 1000m 痛い足を引きずって”ガンバンべー!”

”全員無事到着!” お伊勢さんまで完走【歩】!
 

事故も、脱落者も無く全員到着しました。

いつもの様に鳥居の前で記念撮影・・・

(明るいうちに着いて良かった)

PS・・ここは国道23号線の終点

意外と知られていません。

帰りは、電車で!もぅー!歩けへんわ!
 

帰りも歩き? とんでもない・・・


お正月から満足度100%!

next

top