突然の遠征ツーリング・・


さぁ〜明日から「GW連休・・」今回の休みは何の計画も入れていません・・実は、庭のデッキの老朽化がすすんでるから

この連休で、このデッキの痛んでいる所の撤去や修正の作業(日曜大工)が・・唯一僕の連休の使命【 MUST 】でした。

その連休の前日、友人から一通のメールが? 5/2までここ(富山県)でキャンプしてます・・良ければ一緒にどうですか?

猛スピードで作業・・

キャンプ(お誘い)の情報を頭の隅に入れてデッキの修正作業を逸早く進めて

半日で大まかな部分まで完了させ・・庭の片ずけを済ます事も出来て終了〜

長距離・高速仕様で・・

午前中に終わらせたので・・午後からはキャンプ支度をし、荷物のパッキング

今夜は早く寝て明朝5時位の出発を予定し・・富山県までなので「ビッグ-1」

高速ウォッチング・・
    

目覚まし時計はセットせずに、自然の起床で起きたのは?4時過ぎでした・・決められていない行動が「ソロツーリング」の良い所!

荷物は準備済みなので、バイクを出して乗せるだけでOK〜富山県まで全て高速の為、名阪道の鈴鹿インターから走って行きます

キャンプ場到着・・
 
 

北陸道の「黒部インター」からは、とっても判りやすい道のりで・・11時過ぎにキャンプ場に到着しました。

キャンプ参加の返事はハッキリ言っていなかったせいか・・到着した時は チョット驚いた顔で迎えてくれて

天気も危うくなってきたので、テントの設営を済ませて・・この後全員でお昼御飯を食べに行く事に決定!

「生地地区」を歩こう〜
其の一・・黒部漁港  「魚の駅・生地」
  
  

キャンプ場から約5Kmほど走って、黒部漁港の「魚の駅・生地」へ・・新鮮な魚介類やこの地の特産物のお土産は「とれたて館」

美味しいお魚を頂く時は「できたて館」で食事が出来ます・・僕達は炭焼きレストラン 航海灯で新鮮な刺身定食をいただきました。

食後には温泉でも行こうと思ったが、土地勘が無い僕達は受付に居た「地元ガイド」に聞いてみたら・・ここから近くの場所にあり

黒部漁港の向こう側の「生地第一温泉」だそうです・・ここからはバイクを置いていき、みんなで「生地地区」を散策して楽しみます

其の二・・ 「生地第一温泉」
  
  

魚の駅から歩いて黒部漁港の地下を歩く「海底地下道」で近道をして「生地第一温泉」に到着・・どうやら宿泊施設みたいです!

中に入って入湯料の500円を払って浴場に行くと・・僕達の他の人達(親子連れ)も入って来ました・・多分宿泊客の人達ですね

其の三・・ 清水の里 「生地」
  

温泉に浸かって、体もサッパリ・・気分もスッキリ〜この後は「生地まち歩きマップ」を片手に名所巡りを 「生地第一温泉」のすぐ近く

「清水庵の清水(しょうず)」この町には20箇所の湧水があって、その清水の味も個々に違うと言います・・遠方から汲みに来る人も

車にイッパイのペットボトルを積んで、いっぱいある清水(しょうず)の中から自分好みの湧水を決めて「清水(しょうず)」を汲むらしい

其の四・・歴史文化財百選  「生地中橋」
  

日本初の旋回橋・・橋の片方を基点に全体が旋回し船を通過させるんです・・橋の旋回時は遮断機が下がって車の通行を止めます

其の五・・酒造見学  「皇国晴酒造」
  
  

お酒好きの友人のリクエストで酒造の見学を試みる・・皇国晴酒造の人に聞いてみたら、酒造作業が4月25日に終わっていると・・

友人が少しションボリしていたら、お店の人が「一度確認してみましょうか?」っと、有りがたい言葉が掛けられて結局・・見学がOK

ちなみに酒造作業が終了しているので、酒造内の器材全ては次期までの養生が成されています・・その中での説明を聞きました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これにて「生地街並み散策」は終了しました、時間も午後5時前となって良い時間に・・キャンプ場に戻って「夜の部」に・・入ります。

キャンプ場・・リターン
 
 

「生地」の良さを楽しんで、今度はキャンプ場で夜の部を楽しみます・・まずはビールで乾杯を!

本日のメインは「カレー味の鍋」5月と言えど、夜になれば肌寒い気温で鍋の温かさが丁度良い

そして七輪で炙る「氷下魚(こまい)」の干物が昨日からの「ヒット商品」に成っているみたいです

今夜も、その「氷下魚(こまい)」を炙り・その他にも「いかの丸干し」や「エリンギ」とか「厚揚げ」

酒飲みの肴の「オンパレード」に変わっていき、お酒もビールから焼酎に進んでいき・今宵も長く

朝食は・・?

カレーは一晩置いておくと「コク・・」が出て美味しくなるらしい〜と言う

昨夜の「カレー鍋」の残った出汁を使って・・朝食の「雑炊」を作ります

お味の方は? もちろんカレー味ですが・・中々イケる美味しさですネ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

朝食を食べてから、荷物を片ずけるけど・昨夜からの雨がブレーキに

降ったり止んだりの雨の繰り返しが続いて・・少しの苛立ちも出ます。

幸いにも雨足が止まった瞬間に荷物の積み込みが出来て準備完了

帰りの・・高速ウォッチング!
 
 

帰路も高速道路で帰ります・・休憩やガソリン補給で「SA・PA」に入り、その際の売店事情は?


友人お薦めキャンプ場は・・蜃気楼も見える?

next

back