ツーレポ


友・・遠方より来たる


僕の携帯電話に大阪の友人からメールが来ました・・内容を見てみると「にっちょー美杉で一緒に飯・・しぃーひん?」

大阪弁が判らない人の為に通訳を・・「日曜日のお昼に美杉村(ANNEX)で昼食を御一緒に食べませんか?」です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

告示内容は? ・・■ 集合場所 美杉リゾート(ANNEXホテル−1F 喫茶コーナー) ■ 集合時間 11時30分 

御近所です・・
    

僕の所〜美杉は約50Km程の距離で・・どちらかと言うと 御近所圏内のエリアです・・出発も遅めで大丈夫なんですが

せっかくバイクのお出掛けなので、オプションで寄り道を2カ所ほど取り入れて・・メイン国道を避けてローカルロードを!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

走行ルートは国道23号線と並行して走れる・・グリーンロード(農免道路)を白山町まで行き県道662・663を経てから

JR名松線と並行の県道15号線にスィッチして後はズーーっと一本道で・・そして寄り道の第一ポイントの美杉町竹原へ


寄り道・・其の一(君ケ野ダム)
  
  

寄り道の最初は「君ケ野ダム」です・・県道15号線から県道29号線へ切り替わって、少し走れば

「ドーン」・・と目の前に巨大なダムが出現・・今日は運が良くて 下側の方から放水されていますネ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そしてここは桜の名所でも有名なんです・・ただもう桜の時期は過ぎてしまって満開の木々は断念

多くの人達の目を楽しませてくれて満開から仕事を終えた・・地上に落ちた多くの桜の満開で我慢


運休中・・
  

君ケ野ダムから 県道に戻りJR名松線の踏切に・・そしてよく見ると踏切の遮断バーが外されている!

そして線路上の所には 「立入禁止」の看板とチェーンが掛かっていました・そう〜ここの路線(区間)は

昨年の台風被害(路線上の土砂崩れ)から、運行が休止されている状態が今も尚続いているんです。

多くの地元住民の方々の要望もあるのですが 被害発生から・・現在はJRバスにて対応している状況

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そして更にJR線と一緒に並行して県道を走って・鎌倉トンネル手前の交差点の左折し、次の寄り道へ


寄り道・・其の二(伊勢・鎌倉駅)
 
 
 
 

家城駅から伊勢奥津駅の間が 運行休止区間で・・その中間の駅が、秘境駅の「伊勢・鎌倉駅」

電車の運行があった時でも・秘境駅だったのに、この運休で更に秘境ムードが上昇してきます。

駅のホームから線路に降りてみると・・電車が走っていない証として「錆びて赤茶色した線路が」


帰路の下見は・・
 

集合場所に行く前に、帰り道の確認をしておこうと「県道青山美杉線」の交差点に行くと

ありゃ〜 「全面・通行止」です・・今日はオフ車だったので帰りは「桜峠」の山越えをして

山道(林道)探索を楽しもうと思って帰るつもりだっんですけど・・まぁ〜仕方ないすね!

これも自然相手の事象ですから、復旧工事を終えてから・・またチャレンジするとして・・

集合時間には、まだ早いけど・・あと2Km弱の地点ですので美杉リゾートに進めます。


美杉リゾート・・
  
  

美杉リゾートANNEXに到着したのは・・10時40分です、あと50分も何をしようかと? せっかくですので敷地内の施設の散策・・

広い敷地でアウトドア施設もあり良い所なんですけどね〜上の写真の建物は、5年前来た時の「Chicago for RIBS」のお店です。

いまや不景気の波で経費の削減で、この建物(お店)は閉鎖されていて、ANNEXホテルの一階に集約して喫茶コーナーで営業

こちらの建物の雰囲気での食事が最高なんですが・・真ん中にバイクを停めて、ベンチに腰掛けて短い空想の時間を過ごします!


【 Chicago for RIBS 】
 
 
 


■  三重県津市美杉町八知5926   (ホテル アネックス1F)  年中無休 ■

■ 11:30〜21:00 ( LO〜20:00 )  TEL 059-272-1155(予約センター) ■



休憩を終えてANNEXホテルの駐車場に行くと向こうの方から爆音と共にバイクの団体さんがこちらに走ってきて

「大阪チーム」が到着しました・・まだ11時30分ではないので、ひとまずロビーで寛いでお喋りで時間をつぶして

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お店の開店時間になってから、全員テーブルに就いて・それぞれメニューを見ながら四苦八苦で大騒ぎでした!

ここの料理はボリュウムがあり「オリジナルバーベキューベイビーバック」を注文・・焼き上がりに少しの待ち時間

その間には、大阪人特有のしゃべくり漫談とも思えるスピーチ等・僕の頭の上を飛びかうのが、凄く楽しいです!

料理を食べている時も、大阪人パワーの喋りのは止まらず・気付けば2時間も過ぎ・お開きの時間に成りました。

ここで終了〜・・

あっ・・と言う間の時間が過ぎてしまい、皆さんとは・・ここで(駐車場)でお別れです。

関西人のノリに久し振りに触れて・・日頃の疲れも吹っ飛んで、また機会があれば!



春の名残りを惜しみつつ・・

next

back