2010・・スタート!


A`Happy New Yea

あッ!はっぴぃーぬぅ〜いゃー!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

明けまして おめでとう御座います・・「2010 新年」を無事迎える事が出来ました!

バイクに跨ってから、はや35年とチョット・・もちろん これからも、日本の良い風景や

素晴らしい景色を見る為に、安全と健康に気をつけながら 走り周りたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

走り初め
 

このバイクも、僕と新年を迎える事7回目(7年目)・年頭の「走り初め」はモチロンこのバイクで行きます

逆戻りの出来ない「オドメーター」・記録や時間(歴史)も戻ること無く進んでいく事は止められない現状、

今年も悔いの残らない日々を目指して・・バイクに乗れる幸せを感じながら常に前に向かって進みます。


お正月気分で・・
 

年末から新年の天気は「冬型気圧配置」で、突き刺さるような冷たい風が・・僕の体を引き止めていました。

三箇日を過ぎた4日目は、清々しい風と穏やかな日差しでした昨日までの事が嘘の様なツーリング日和で

玄関の飾り付けの「獅子舞?」も・・今日からが本当の年初めだと言う「まなざし」で僕を見送ってる雰囲気


平日モード・・
   
   

カレンダーの関係上・・4日は月曜日で、お正月休暇も3日で終わった人達もいます

道行く車も様々です、今日からが「仕事始め・・」と言う人も居る様で・国道23号線を

伊勢に向かって・・観光と業務のミックス走行で走りますが・・その前に、行く所が?


へんば餅・・
 
 
 

いつもは国道を走ってそのまま「お伊勢さん・内宮」に行ってましたが・・今年はチョット変えまして

国道から旧道に入って昔の気分を味わいたいと思い・・まずは小俣町にある「へんば屋・本店」へ

宮川店とは違って小さな茶店で・本店ならではの情緒も楽しめて、店内で頂く 「へんば餅」も旨い

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

へんば餅=名前の由来は「返馬」(へんば)から来ています・・各地から馬等で伊勢神宮に向う為

参拝する人達が宮川を渡るのに馬を降りて、馬を返させる場所がこの地にあって・・「へんば餅」は

近くの茶店で売られていた餅の事を言い、創業安永4年(1775年)と古くからの味を伝えています。



へんばや 本店

TEL 0596-22-0097

三重県伊勢市小俣町明野1430-1

営業時間 8:00〜17:00(売り切れ次第終了)

定休日 月曜(祝日の場合は翌日休)


豊受大神宮(外宮)・・
  
  
  

お伊勢さん参りの基本形は? 外宮から内宮にお参りをするのが 昔からの習わしです・・

ただ、ここ近年は何かと話題の多い(式年遷宮・宇治橋かけ替え)内宮がクローズアップ

全国的にこちらの方は? 今年は正しい形での「初詣」を・・まずは外宮からの参拝です。

人出もそれほど多くは無く・・ユックリと境内を歩く事も出来「正宮」での参拝も余裕でした

次は・・内宮〜!


皇大神宮(内宮)・・
  

外宮から離れる事約5Kmの距離です・・一般の方は、タクシーやバスでの移動で内宮に

僕達ライダーは交通規制が行われている参道を「フリーパス・・」で入って行く事が出来て

一年の中で、唯一優越感に浸れる瞬間でもあります・鳥居が立つ際までバイクで行けて

そこの場所で駐輪をさせてもらえます・・その為、車の渋滞等にも遭遇せずに内宮まで・・


  
  

昨年2月〜11月の宇治橋かけ替え工事で新しくなった「宇治橋」とても艶やかな肌触り

今年の参拝者・ほとんどは「新・宇治橋」の感触を確かめる様に広がって渡っていました

その分、橋の中央はとても歩きやすくて・・それにしても「匠の技」イイ仕事してますね〜


  
  
  

外宮に比べて・・こちらは凄い人です、宇治橋を渡って 神楽殿辺りまでは大丈夫だったが

正宮に近ずくにつれ・・人との間隔が段々せまくなって、とうとう身動きが取れなくなった。

それは正宮の階段の下から10mも手前の所だった・4日でこんな状態なのだから驚き!

これが元旦だったら、一体どんな事態になっているんでしょうか? 想像もつきませんネ〜

無事「初詣」を済ませて新たな年が明けました・・次は「おはらい町」「おかげ横丁」散策を


【 おかげ横丁 】
 
 
 


■ 三重県伊勢市宇治中之切町52番地 TEL 0596-23-8838 年中無休 ■

■ 営業時間 夏期(4〜9月) 9:30〜18:00  冬期(10〜3月) 9:30〜17:00 ■



伊勢神宮内宮の門前町「おはらい町」の真ん中辺り「赤福本店」の前が正面入り口・・

中に入ると、江戸から明治にかけての伊勢路代表的な建築物が再現されています。

三重の「歴史・風習・名産」そして老舗の味・・どこか懐かしいゆったりとした時間が!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「おかげ横丁」ので、僕の食べ処お薦めは・冬季「赤福ぜんざい」と豚捨の「コロッケ」

夏季はヤッパリ赤福の「赤福氷」と、口元サッパリ漬物傳兵衛の「きゅうりスティック」

儀式終了・・
 

2010走り初め・・そして無事初詣も済ませて、年頭の儀式は終了しました。

目の前のバスターミナルには、たくさんの人々が・・この人達も僕と同じ様に

今年の安全と健康を祈願して・・一年をスタートさせています、帰りも安全で!


今年も始まりました・・

next

back